All in one SEO Packを使ってSNS向けタイトル等を作る方法

All in one SEO Packを使ってSNS向けタイトル、ディスプリクションを作る方法について説明します。

All in one SEO Packを使うと、以下のような表示になります。

実際の記事

sn1

 

 

Twitter投稿

fba

 

 

FBページ投稿

※こちらは写真を変えています

 

sns

 

 

All in one SEO Packをインストール

まずはAll in one SEO Packをインストールして、設定までしてください。

こちらはについては以下の記事を参考にしてください。

http://bazubu.com/all-in-one-seo-pack-23836.html

 

必要な箇所だけ設定してもらえればいいのですが、1−2.ソーシャルメディア用のタグ設定だけは、必ずしてください。

 

 

 

記事を書き終えたら、SNSの設定をしよう

記事を書き終えたら、SNSの設定をしていきます。

私は、このAll in one SEO Packを利用して、タグやディスプリクションを設定しています。

記事投稿画面の一番下の部分です。

sn5

 

 

SNS用の設定は、隣のタグをクリックします。

sn6

ここで、写真の設定もできます。

記事内にない写真も、下の青い部分Upload Imageより設定できます。

 

この設定が終わったら、記事投稿してください。

SNSとの提携をしていれば、記事投稿と同時にSNSにもアップされます。

 

手動でSNSにアップする場合は、記事のURLを投稿すればSNS用に設定した、タイトル、ディスプリクション、画像が表示されます。

 

 

SNS設定が上手く行かない場合はSharing Debugger

実は私のサイトでは、上記の設定でうまくいきませんでした。SNS用に設定したものが表示されなかったんです。

そんな時は、FacebookのSharing Debugger(シェアリング デバッガー)を利用しましょう。

私の場合、この方法でSNS用の設定ができて、冒頭で紹介した表示が出来るようになりました。

 

まずはこちらのサイトに行きます。

https://developers.facebook.com/tools/debug/

 

sn2

 

以下のように記事のURLを入れて、ディバックをクリックします。

 

sn3

 

クリックすると、以下の画面が表示されます。All in one SEO Packの設定通りならOKです。

 

sn4

 

 

もしも、設定通り表示されなかった時の対策

実は私のサイトは、シェアリング デバッガーを使用しても、All in one SEO Packの設定通り表示されませんでした。そんな時は、以下のようにしてみてください。

 

sns2

 

表示された画面の上の部分、Scrape Againをクリックして、再度、ディバックをクリックします。

 

もし、この設定方法でも出来ない場合は、個別で相談してください。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください